昨日のセンノカミキリの植樹を探してみようと思い、仕事帰りにいつもと違う道を通って帰ってきました。

このあたりはクスやカシ類の多い照葉樹林帯ですが、マンションなどの植栽で様々な樹種が植わっていました。

ヤツデなども多くそのあたりがセンノカミキリのホストとして有力です。

よそ様のお宅なので、入り込んで羽脱孔を探すわけにもいきませんけどね。

 

そうこうしているうちに、すぐ近所にイチジクが植わっているのを見つけました。

IMG_0882

熟れている実もあり良い香りを放っています。

イチジクはキボシカミキリ、クワカミキリなど様々なカミキリムシの食樹です。

ひょっとしたら代用食となっているのかも?

他のムシもいるかもしれないので、これから注意して観察してみることにします。

 

でわでわ~

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です